スタッフも出展者も全て子ども!子どもが主役の「こどもばんぱく」を主催する13歳のイベンター中井けんとさん

FUKUKONよりhttps://fukucon.com/wp-content/uploads/2018/06/IMG_3375.jpg
若きチャレンジャー

中井けんとさんの紹介

中井さんは福岡県に住む中学2年生です。「中学生イベンター」「自己表現家」として、様々なイベントを開催しています。

ホームレス小谷さんの講演会開催

こどもばんぱくFacebookページより

中井さんは2018年3月にホームレス小谷さんの講演会を企画し、50人の参加者がいるイベントを開催しています。

中井さんTwitterより

乙武洋匡さんの講演会開催

中井さんTwitterより

さらに、2018年11月に乙武さんを呼んで講演会を開催しています。この講演会も100人満席だったそうです。

こどもばんぱく2018開催

中井さんといえば、「こどもばんぱく」です!「こどもばんぱく」は子どもがお店を出展する博覧会です。スタッフも全員子ども。2018年8月に第1回目の「こどもばんぱく」を福岡で開催されています。開催費用は、クラウドファンティングや地元の企業にスポンサーをお願いしてじゅんびしています。クラウドファンディングの準備も、スポンサー依頼のプレゼンなども中井さんをメインに子どもだけでやっています。

1000人以上の人が「こどもばんぱく」に来たそうです。2018年8月は、僕(加藤路瑛)は起業準備をしていました。家のテレビで中井さんのこどもばんぱくが紹介されていて、「福岡にはすごい中学生がいるんだな」と思っていました。(11月くらいに僕と中井さんはTwitterで交流するようになりました)

こどもばんぱく2019始動

2019年8月22日に「こどもばんぱく2019」を開催予定です。現在(2019年3月)は、開催費用のクラウドファンディングに挑戦中です。

CAMPFIRE
https://camp-fire.jp/projects/view/120105

こどもばんぱく2019イベントページ
https://www.facebook.com/events/294241831280436/

・2019年8月22日木曜日 10:00〜19:30
・電気ビルみらいホール

中井けんとさんTwitter
https://twitter.com/pataconamama

中井さんにインタビュー

加藤路瑛
「こどもぱんぱく」をやってみようと思ったきっかけは何ですか?
中井けんとさん
僕は小5の時にいじめにあって不登校になりました。人生が終わった気分でした。

もともと本を書いたりするのが好きで抑えていた自分の気持ちをずっと絵本にしていました。あるきっかけで、絵本をイベントに出展することがあって、その時に買ってくれたりほめてくれる人達がいて、すごくうれしくかったです。

人にストレスをぶつけなくても気持ちがマイナスからプラスにかわることを体験しました。マイナスの気持ちは誰かにぶつけても自分もその人もマイナスにしかならないけれど、自分の中の気持ちを表現することで喜んでくれる人もいたり、自分も嬉しかったりしてプラスになると思いました。

そんなとき友達が自分のやりたい事を親やお金など理由でやれないという話を聞きました。なら、その表現の場所を僕がつくろうと思ってこどもばんぱくというイベントを去年の夏に主催しました。

加藤路瑛
「こどもぱんぱく」2回目に挑戦中ですが、大変なことや苦労していることを教えてください。
中井けんとさん
クラウドファンディングの資金集めや、企業さんにプレゼンすることや、前回の失敗を踏まえて良い方向に改善することです。
加藤路瑛
大変なのに2回目も開催しようと思うのはなぜですか?
中井けんとさん
色々ありましたが1つ例をあげさせていただきます。

1回目の時イベントをする事にすごく反対してた親御さんがいました。「こどもがイベントなんて出展なんてできるわけがない」と。

でも、その親御さんが実際に「こどもばんぱく」にきてくれて出展やスタッフをやるこどもたちを見て「価値観が変わった」と言ってくれてすごく嬉しかったです。
2回目を開催することでそういう人が一人でも増えたらいいなと思いました

加藤路瑛
来年以降のことは考えていますか?
中井けんとさん
僕の最終的な目的は「こどもばんぱく」を全国に広める事です。それは何故かと言うと、全国にもやりたい事をやれずに苦しんでいる子供達に自分たちの可能性を伝えたいからです。
加藤路瑛
「こどもばんぱく」以外にも講演会などのイベントを開催していますが、その原動力は何でしょうか?
中井けんとさん
僕は不登校になる前は公務員になって普通の人生を送ろうと決めていました。しかし、不登校になってしまってもう普通の人生は歩めないなと思いました。
そして、どうせ安定した職にはつけないんだから、いっその事やりたい事全部やってしまって悔いのない人生にしよう。人生は100年しかないんだからやりたい事を今やろうと思ったんです。
加藤路瑛
家族は中井さんの活動に反対したことはありますか?
中井けんとさん
反対はせずに逆に応援してくれています
加藤路瑛
今後の目標があったら教えてください
中井けんとさん
今後の目標は社会のマイナスをプラスに変えるイベントだったり物だったりを作りたいです。

まとめ

中井さんは僕の1才上の先輩です。いろんなイベントを企画し、開催までにたくさんの努力をしているので、とても刺激をもらえる方です。やっていることは僕とは違いますが、目指している世界は同じだと思いました。

こどもばんぱく2019には、僕も行きたいと考えています!

クラウドファンディングの応援(支援やシェア)もよろしくお願いします。
https://camp-fire.jp/projects/view/120105

300円からTANQ-JOBを応援してください!

TANQ-JOBの運営費をご支援ください。ポルカで300円からご支援いただけます。ポルカは手軽に参加できるフレンドファンディングです。

また、記事を書いているTANQ-JOBフレンドもポルカを募集していることがあります。TANQ-JOBと同時に、がんばっている小中高生のライターのポルカもご支援おねがいします!

加藤路瑛
応援よろしくお願いします。小中高生で面白いメディアにしてきます!

ご支援いただいたお金は全てTANQ-JOBの運営に使います。

スポンサー・広告掲載企業募集

TANQ-JOBのスポンサー企業を募集しています。
また、広告記事を掲載したい企業も募集しています。

くわしくは
https://tanq-job.com/sponsor-boshu

—CAMPFIREスポンサー —

CAMPFIREスポンサー一覧